WordPressプラグイン、画像管理に便利な「Media Library Assistant」で写真を見つけやすく

こんにちは、ヒラムです。
画像管理に便利な、WordPressプラグインをご紹介します。
みなさんはメディアライブラリーのたくさんの画像から、使いたいものを見つけるのに、
苦労されたことはありませんか?

この記事ではメディアライブラリの画像をカテゴリー管理するWordPressプラグイン、
Media Library Assistant」を紹介します。

プラグインの導入方法

ダッシュボードのプラグインの新規追加で「Media Library Assistant」を検索します。
media category と検索しても見つかります。

プラグイン有効化今すぐインストールボタンをクリックし、有効化します。

基本機能の紹介

インストールするとメディアライブラリーに画像カテゴリーが追加されます。
必要なカテゴリーをあらかじめ追加しておきます。

今回は「巻頭言用」というカテゴリーを追加しました。

画像にカテゴリーを設定

実際の利用事例

画像をアップロードし、右の情報の下の方にあるAtt.Categories というところをクリックします。メディアライブラリーの画像

画像のカテゴリーを選ぶタブが表示されます。

プラグインで画像カテゴリーが表示される

 

新しい写真は、このように画像をアップロードする前にカテゴリーを設定しておきます。
あとで写真を選ぶ時に、カテゴリーで管理できているので探しやすくなります。

 

カテゴリーを選択

まとめ

画像管理に便利な「Media Library Assistant」プラグインを使うと、たくさんの写真から欲しい一枚がパッと探せて、
作業効率がアップします。
WordPressにはたくさんのプラグインがありますが、プラグイン選びはセキュリティの観点から慎重さも必要です。
工房ヒラムの保守サービスではプラグイン選びやエラー発生時の対処などをいたします。
保守サービスにご興味ありましたら、こちらからお問い合わせください。

関連記事

  1. 幼稚園探しで関連性の高いキーワードに「めぐみ」「ひかり」が多…

  2. パソコンが使えない方に、家庭のテレビで礼拝ビデオを見ていただ…

  3. 今まで使っていたお問い合わせフォームで突然エラーがでて送受信…

  4. 【緊急】本日多くの攻撃が発生しています!

  5. クッキー同意画面とは – 役割と重要性 -教会こ…

  6. 未来の記事を閲覧可能にするプラグイン、Future

ブログ一覧